施術の流れ

施術の流れ(一般的な場合)

①問診票の記入

初めて当院をご利用される方は、まずは問診表のご記入をお願いしております。
現在お悩みの症状やお身体の状態についてお書きください。

②問診

ご記入頂いた問診票を基に、問診を行っていきます。
いつから、どうして、どのようにと問題解決のために細かくお聞きいたします。
この際、不安な点や疑問点などをお聞きください。

③検査

問診を基に、触診や視診、整形外科学検査、神経学検査、関節の可動域検査などのカイロプラクティック検査などを行います。
この時に、カイロプラクティックの適用ではないと判断されるようであれば、施術は行わず医療機関への受診をお勧めします。

④説明

問診・検査の結果を基に、考えられるお身体の状や問題を説明いたします。
患者さんのQOL(生活の質)を考えながら施術計画を提案いたします。

⑤施術

神経系や筋肉、関節の機能低下を改善させるために施術を行っていきます。
関節や神経系の改善のために、多少関節が鳴るような施術を行いますが基本的には痛みは伴いませんのでご安心ください。
もし、そういった施術がどうしても苦手な方は器具を使った関節を鳴らさない施術も可能です。

⑥エクササイズ(場合によって)

カイロプラクティックの施術だけでは取りきれない問題に関して、患者さまご自身に身体を動かしてもらうことで改善を図っていきます。軽く汗をかく程度の運動ですので、気負いせずお気軽に受けてください。

⑦アドバイス

施術後の身体の状態をチェックしつつ、いい状態を継続できるようにセルフケアや気をつけなければいけない点などをアドバイス、指導いたします。場合によっては栄養指導やテーピング指導が行われます。